いつもされる質問

マサさんにはおじさんのことを全部話していた。思い出しては泣く私にアホだと言いながら私との関係は続いていた。

私はよく少し心を開いた男性に

何がしたいの?

何をして欲しいの?

何を求めてるの?

と聞かれる

私を知っている女友達はそれを聞かない。私が何がしたくて、何をして欲しくて、何を求めているのか
それが分からなくてもいつも悩んでいるのを知っているから

それを言わなかった男性はマサさんだけだった。出会い系サイトをしたことも一切責めなかった。

「nanaはなんか寂しいんだよな」

と言って寄り添ってくれた

そしてクヨクヨすると、いっぱい考えてんだから、もうこれ以上考えるな!とりあえずオナして寝ろ!

随分と変わった励まし方!

いつも決まって言うセリフは私をクスリと笑顔にされるお約束のセリフだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です