すてきな片思い

私のペンネームの由来

私が若かりし頃に放送されていたドラマ。このドラマがすごく好きなのだ。ちょっと主人公に自分を重ねる。

主人公はドジをしてしまった本当の自分を知っている彼と電話をすることになる

とっさに偽名・「林なな」と答えてしまった。由来はたまたま桂子の部屋の本棚にあった文庫本林真理子と吉本ばななの名前を合わせたものだった。

偽名でやり取りをする電話の時は素直な自分になれる。

私もいつもは社会生活を潤滑に送らせる為に本来の自分を隠している。ブログで自分の気持ちをアウトプットする時は素直でいたかった。だからペンネームはこのドラマの主人公が咄嗟についた偽名の「nana」にした。

私がnanaで居る時は素直でいたい

セックスレスも不倫もタブーな話かもしれない。でも誰かに聞いて欲しかったり、気持ちを共有したかったり、大人になったからこそ、そんな時が必要なんだよ

まずは誰のためでもなく自分のために。そして欲張るなら誰かの気持ちに寄り添えるように。そんな気持ちでこれからもブログを続けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です