安全な人

キスをした男友達とはその日以来二人では会うことはなかった。

彼はその日にホテルに行きたかっただけだったし、
継続的な関係を望んでいないのが分かった。

それでも私はもう一度あの感覚を味わいたかった。
罪悪感よりもそれが上回っていた。

安全で自分に害を加えない人・・・・・・。

それを考えたとき一番に思い浮かんだのは元カレだった。
電話番号の登録を消していなかったのでLINEに名前の表示がされていた。

彼とはセックスをしたことがなかった。
お互いに幼くてセックスの仕方が分からなかったのだ。
今みたいに情報にあふれた時代ではなかった。
二人とものんびり屋でそれにこだわっていなかったのもある。

彼ならまだ独身かもしれない。
そんな期待をしながら私は携帯を手に取った。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です