送別会シーズン

3月は送別会シーズン

社内の定年退職するおじさんの送別会もそのひとつ。おじさんは県外の工場勤務なので、気合いの泊まりがけで送別会に参加する

入社当時は私が小生意気なことばかり言うので怒鳴られてばかりだった

私は今の会社には転職して入社しているので、周りの人から見れば新人でも社会人経験があり、物怖じしないタイプだったし、若さゆえの自信もあった

社内のおじさんたちは製造業なので頑固な人が多かった

『自分のその一言で何人、社内の人間が動くか分かってんのか!』

「分かってるつもりです。責任は私がとりますから動いて下さい」

よくも責任とるなんて責任の意味も分からずに言っていたなと恥ずかしくなる

責任を取ってくれてたのは全部そのおじさんだったのにね

言葉だけじゃ伝わらないこともある
だからお酒を飲みながら、いつまでもいつまでも小娘扱いされてくるのだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です